2016年03月03日

朗読:夏目漱石著『門』

二十一の一(第99回)約5分

・悟れない宗助。いよいよ追い詰められると、なんと安井の事を考え出してしまうのだった。
ラベル:
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください